体育教育-A
健全なる精神と体力の育成

私たち人間にとって、健康であることは最も大切な事です。
まして、これから人間形成をしていこうとする幼児にとっては、何にもまして大切なのが健全なる身体です。
最近の子どもたちは、運動能力が非常に低下しています。
自然・社会・生活環境などの変化や知識偏重の考え方など、どれをとっても子どもたちの身体に良いと思われることがありません。

「健全なる精神は健全なる肉体に宿る」

といわれますように、健全な身体こそが、これから多くのことを吸収していく土台となることは間違いありません。
当園では「強い体と強い心」を目標に、専門の体育講師がその指導にあたります



体育教育-B
学園付属温水プール

私当園における水泳指導は、園児達の健康と身体の発育を考える上で、非常に大切なプログラムです。

近年、幼児水泳が全国的にブームであるのも、水泳が、いかに幼児の身体に良い影響をおよぼしているかということの証明です。
水泳は技術を学ぶことだけでなく、エアロビクス(有酸素運動)でもあり、又、現代社会における幼児性ストレスを解消する場でもあるのです。

更に、水泳運動は、身体の温度調節機能やバランス感覚など、もろもろの機能を発達させ、幼児にあたえる身体的・精神的な影響は他の運動にくらべ、より大きなものがあります。
水を通しての先生方と園児達の関係も、より親密なものになることはいうまでもありません。
この事を重要視して当園では、独自のプログラムを持って、園児の教育にあたっていきます。

▲このページのトップへ
幼稚園のご案内年間行事 周辺地図 エスパス幼児教室